ご縁むすび日記

長野県の婚活応援 ― 長野・松本・諏訪・塩尻 ―

電話:0266-28-3357 FAX:0266-28-8653

黄金週間‥ちゃんと予定を立ててますか?

公開日: : カウンセリング, ブログ

今日は、真剣交際中女性会員さんとお話をしました

ゴールデンウィークはバッチリです

あとは吉報を待つのみ

結婚相談所での婚活では、交際が軌道にさえ乗ってしまえば、あれよあれよという間に結婚が見えてきます

くんずほぐれずしながら、気力と体力を消耗していくケースは滅多にありません

「ああ~ん、好きで好きでたまらない。身も心も離れられないわ~」

というより、

「ああ~、一緒にいるだけで落ち着くし、身も心も安らげるわ~」

ということで、感情よりも感覚結婚の決断を下すことが多いんですね

婚活というと「自分を売り込むことに一生懸命になりがち」ですけど、そうじゃありません(まぁ、それも必要ですが・・)

それよりも、「相手と一緒に過ごす時間」を、相手にとって「なんかいい時間だな~」って思わせることのほうが大切です

そのためには感覚に訴えましょう、ってこと~

つまり、交際に突入したら、自分を売るのではなく一緒にいる時間と経験を売る
という考え方です

感情を動かすための自己アピールをしていくより、少しでも多くの時間嬉し楽しい経験提供する

そっちを入れること

それができれば相手感覚的描けるんです

感覚が刺激されれば、好きという感情は後からついてきますので、それはそれで大丈夫でしょう

婚活を進めるうちに、その辺にも気がつきますよ

2人の時間と経験が積み重なっていけば、こんなことあんなことしなくても自然とは結ばれま~す

なにかの広告で見ましたが、結婚相談所は決して穴場なんかじゃありません

   

真剣に結婚したいと考えている方

まずはご自分から動いてご縁を引き寄せましょう

是非、花岡結婚センターの「皆を元気にする婚活サポーター 名取」までお問い合わせください

花岡結婚センターへのお問い合わせはこちら

地元諏訪エリア(諏訪・岡谷・下諏訪・茅野・富士見・原)はもちろん、長野市や松本市、隣接する山梨県の会員様も多数登録されています。
お気軽にご連絡下さい。

関連記事

飯田の もちぱい です。

めっきり春らしくなりましたね 諏訪湖の湖周もランニングやウォーキングの方が気持ちよさそうに目の

記事を読む

お礼のメールをいただきました。

前回のブログに書いたご成婚された女性から、お礼のメールをいただきました 私にとって宝です

記事を読む

年末の御挨拶♪

もうすぐ、2014年も終わりですね。 今年もたくさんのカップルがご成婚されました とても

記事を読む

いいパーティ or 悪いパーティ

    色んなパーティーイベントの会社がありますね。

記事を読む

出会い系サイトは要注意!!

また、新聞に出会い系サイトの事件がのっていました!!   出会い系サイ

記事を読む

プロポーズのタイミングを間違えないで!

11月15日にお見合いをしたカップル 辰野のT子さん29歳と岡谷のY君34歳が良い感じ・・です

記事を読む

ゴールデンブラウンのバーガ―!好きです。

今日はwhiteday ホワイトデーはバレンタインデーのお礼をする日というより、男性が

記事を読む

旅行記。軽井沢に行ってきました

軽井沢に行ってきました 本年度のエクシブ軽井沢のお誕生日の招待がありましたので、母と2人でチョ

記事を読む

二者択一で選んでもらえば、楽しさ倍増です。

お見合いのあと、交際中のデートの行先を決めようと、 「どこに行きたいですか」 「何か食べ

記事を読む

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

誠に勝手ながら、以下の期間を休業とさせていただきます。 ゴールデンウィーク休暇期間 20

記事を読む

アニョハセヨ (안녕하세요)・・・その1

アニョハセヨ GWに韓国ソウルに行ってきました 4月中旬に

どうして男は「結果」女は「過程」を重視するの?』

『どうして男は「結果」、女は「過程」を重視するのか』 先

男性を好きになるって感覚がよくわかりません

GWというのが終わってからも、毎日お見合いやご相談の面談が続いています

令和スタート。鯛の尾頭付きと山菜を頂きました

ゴールデンウイークの最終日 本日から営業を再開いたしまし

平成最後の日。いよいよ令和のスタートです~

時代が平成から令和へ移り変わる時が、いよいよ迫ってきました

→もっと見る


大きな地図で見る

〒393-0041 諏訪郡下諏訪町 一つ浜4871-3
電話:0266-28-3357 FAX:0266-28-8653
メール:suwa@bridal-hanaoka.net

→詳細

スマートフォンをお使いの方は、コチラのQRコードをお読みください。

従来の携帯電話をお使いの方は、コチラのQRコードをお読みください。

ページの先頭へ ↑